スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みょうがの甘酢漬けにトライ!

おはようございます。
朝から雨ですね~
一年生の娘が金曜日の下校時に
ちょっと足をひねってしまって。
今日からやっと歩いて登校です。
傘に長靴、すべって転びませんように。

さて、みょうがのシーズンですね~
いつもの朝市では、みょうがのクズ?が、
大きな袋いっぱい、80円で売っていて。
あの赤紫色の葉っぱが一枚と、芯だけのもので、
カラーや水芭蕉の花のようです。

朝市のレジの女性が
「高知の味に、なじみなさったね」とにっこり。
「以前いただいた甘酢漬けがすごくおいしかったので
 つくってみようと思って」というと、
「うちじゃ、根っこに切り込みを入れて、ぐら湯にかけるが。
 お寿司にしてもおいしいし」とアドバイスをいただきました。

ネットで作り方をみると、まぁ、いろいろあるようですが。
作ってすぐ、食べたかったので、
一番大きいお鍋にお酢をどばどば、お砂糖をその半分、
お塩をちょこっと入れてぐらぐら煮立て、
水洗いして半分に切ったクズみょうがをドサッと入れ、
そのままお鍋の中で1分ほど煮てみました。

赤ワインのような、はんなりした色になって、
みるみるカサが減っていきます。
そのまま鍋で冷まして、つまんでみると、
ちょっと酢がキツイですが、ちゃんと甘酢漬けになっています。
冷蔵庫で半日冷やしたら、
中まで味が染みて、味もまろやかになってきました。

今週から、転勤族のママ友が、
ちょうど、みょうがとりのお仕事を始めて。

このミョウガ漬けとビールをもって、
どんなお仕事だったのか、
ちょっとおしゃべりしてきますね。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。